僕の出身は福島県です

旅行とかき氷とカフェとWEBデザインのブログ

国内・海外旅行 宮古島

宮古島と池間島を結ぶ池間大橋・世渡橋(せど)から見下ろす海は透明度抜群

更新日:

池間大橋・世渡橋の海

2泊3日の弾丸で宮古島へ旅行してきました。レンタカー付きのプランだったので、短い旅行日数でも十分に楽しめました。宮古島観光に自動車は必須ですよ!

今回の記事は、実際に観光した観光地17選の一つ「池間大橋・世渡橋」のレビューをしたいと思います。ちなみに、世渡はセドと読みます。

スポンサーリンク

宮古島と池間島を結ぶ橋

タイトルでも紹介していますが、池間大橋・世渡橋は宮古島と池間島を結ぶ橋です。どうして、池間大橋・世渡橋の二つの名前が入っているのかというと、宮古島と池間島の間には2つの橋が存在して、小さな島を界に橋の呼び名が違うみたいです。つまりこんな感じだと思います。

宮古島→(世渡橋)→小さい島→(世渡橋)→池間島

間違っていたらすみません。世間の認識だと宮古島と池間島を繋ぐ橋は池間大橋という認識が強く、池間大橋と一纏めにされることが多いようです。

宮古島には大きな橋が3本(伊良部大橋・来間橋・池間大橋)あります。その中でも、海の透明度が抜群と評判なのが今回紹介する、池間大橋・世渡橋なのです。

世渡橋

今回は世渡橋のみ撮影に成功しました。池間大橋は車の中からの撮影だったので失敗しました...(笑)。ひらがなバージョンも載せておきますね!

世渡橋のひらがな

池間大橋・世渡橋の海は透明度抜群

個人的にはこの池間大橋・世渡橋から見下ろす海は宮古島No1の透明度を誇る海だと思っています。

池間大橋からの海

もちろん天候や季節によって変わりますが、今回の宮古島観光地巡りの中では1番でした。

左に見えるのが、池間大橋です。

池間大橋と海

宮古島〜池間島間には駐車場スポットがいくつかあるので、車を停車して、ゆっくり海を眺めることができます。橋と草木と透明度抜群の海のコラボレーションは写真映え間違いなしですよ。

透明度抜群の海

自動車から降りて、橋の上をゆっくり時間をかけて歩いてみるのもおすすめです。写真の通り、道が狭くなっているので車には十分に注意して渡りましょうね!

池間大橋と世渡橋

橋からの景色は本当に最高でした。

真っ青な海

特にここがやばいです。東京の江ノ島では決してみることのできない、透明度です。

透明度抜群の海

駐車場にはトイレもあるので、休憩にはもってこいの場所ですね。綺麗な海で運転の疲れを癒しましょう!

真っ青な海と岩

池間大橋・世渡橋(セドバシ)基本情報

住所 宮古島市平良池間
空港から
の距離
約18キロ/28分
駐車場 あり(10台程度)
おすすめ
ポイント
  • 車を駐車してゆっくり観光できる
  • 橋から眺める海が最高
  • 橋と海と草木のコラボ写真が最高

>>レンタカー付きツアーを探す

まとめ

池間大橋・世渡橋は池間島に行く際に必ず通る橋ですし、雪塩工場などの観光地の近くなので、観光スケジュールに含めやすい観光スポットだと思います。海の透明度に癒されたい方におすすめですよ!

-国内・海外旅行, 宮古島

Copyright© 僕の出身は福島県です , 2018 All Rights Reserved.