僕の出身は福島県です

旅行、かき氷好きフリーランスのブログ

ピピ島 国内・海外旅行

プーケット空港で待ち時間に困ったら?時間つぶしにホテルをデイユースもあり

投稿日:

プーケット空港で待ち時間に困ったら?時間つぶしにホテルをデイユースもあり

 

プーケット国際空港で長い待ち時間が発生した時の上手な時間の使い方を僕の体験談を元に紹介していきます。例えば、

 

  • 11時チェックアウトで、プーケット発の飛行機の時間が23時過ぎ
  • プーケット発の飛行機の時間が深夜の2時

 

など、どう考えてもプーケット空港で時間を持て余してしまうという方におすすめの方法です。残念ながらプーケット空港での待ち時間が5時間未満という方には向かない方法です...。

 

スポンサーリンク

 

宿泊料金はかかるけどデイユースしてみよう!!

 

例えば先ほどの例だと、11時にプーケット島内のホテルをチェックアウトしたとして、プーケット空港に到着するのは12時〜14時前後でしょうか。そして、プーケット発の飛行機の時間が23時だとすると、約10時間〜11時間の待ち時間が発生してしまいます。これは結構辛いですよね。

 

時間つぶしの方法としては、以下の通り。

  1. プーケット空港内で10時間〜11時間時間を潰す
  2. 現地ツアーを組んでプーケット島内を観光する
  3. タクシーをチャーターして好きな場所に行く
  4. ホテルを宿泊予約しデイユース

 

1は中々しんどいですが、お金がかからなくて節約になります。2、3はギリギリまでアクティブに動けていいですが、お金もかかってぐったりです。そして4は今回おすすめする僕が実際に試した方法です。プーケット空港近くのホテルを宿泊予約してデイユースするという方法です。

 

デイユースとは宿泊せず、短い時間でチェックアウトするという利用方法です。宿泊料金が発生するのはもったいないですが、ホテルを選ばなければ5,000〜6,000円のホテルもありますし、前日・当日予約をすれば直前割が適用されるので、いいホテルに安く滞在できるというメリットがあります。

 

≫プーケット空港近くの安いホテルを探す

 

ホテルデイユースのメリット

 

ホテルデイユースのメリット

 

現地ツアーやタクシーチャーターで時間を潰すのも全然ありですが、先ほども書いた通りギリギリまで遊ぶと体力的に辛いですし、汗だくの状態で飛行機に乗るのは少し気が引けますよね...。

 

ホテルデイユースのメリットは以下の通りです。

 

ギリギリまでリラックスできる

 

宿泊同様にお部屋が用意されていますので、部屋の中でゆっくり読書をしたり、お昼寝をしたり、誰にも邪魔されずにゆっくり過ごすことができます。プール付きのホテルの場合はプールサイドでくつろぐこともできるでしょう。

 

プーケット空港の近くのホテルを予約できればギリギリまで時間を潰すことができます。僕が予約したホテル(後ほど紹介します)はプーケット空港から徒歩5分程度、車送迎無料だったので飛行機出発の約2時間前までくつろぐことができました。

 

プーケット空港から距離があるホテルはできるだけ避けましょう

 

インターネットが使える

 

Wi-fi完備のホテルを選べば、滞在中はインターネットで動画を見たり、音楽を聴いたり、SNSを利用することができます。この時代ですから、ほとんどのホテルでWi-fi完備しているとは思いますが念のためにチェックしましょう。

 

空港でもインターネットは利用できると思いますが、通信速度が遅かったり、ID・PWを発行しなければいけなかったり...何かと不便です。ホテルだとそのようなストレスがなくインターネットを楽しめるので非常にありがたいです。

 

シャワーで汗を流せる

 

飛行機に乗る前にシャワーで体をスッキリリフレッシュできるのも大きなメリットだと思います。深夜の飛行機移動中は寝るだけという方が多いと思いますが、長旅の前に汗を流して清潔な身体で飛行機に乗りましょう!

 

直前割を使うと安く滞在できる

 

僕が利用したエクスペディアというサービスは直前割というキャンペーンをやっていて、通常の料金よりも安い料金でホテルの予約が可能でした。ホテルの部屋が空いていれば前日、当日の予約も可能みたいです。

 

プーケットエアポートホテルに滞在

 

今回、僕がデイユースで滞在したのはプーケット エアポート ホテルというホテルです。プーケット空港から徒歩で5分程度の場所にあります。荷物が重いという方は、無料送迎サービスがあるので事前に連絡しておきましょう。僕は、チェックアウト時に利用させていただきました。

 

プーケットエアポートホテル

 

ホテルの宿泊費は割引きなどで約6,000円でした。値段の割には新しく(最近リノベーションした?)とても快適でしたよ!

 

プーケットエアポートホテル

プーケット エアポート ホテル

 

フロントは入り口の門のすぐ横にあります。

 

フロント

 

中央の共有スペースはいつでも利用可能です。軽食や飲み物の販売もしているみたいです。

 

共有スペース

 

最低限のアメニティーは整っている

 

シャンプー、石鹸などの最低限のアメニティーは揃っているので手ぶらでOKです。僕が利用した時は歯ブラシだけなかったので事前に準備が必要です。

 

プーケットエアポートホテルのお部屋

 

パスポートや現金をしまう金庫が完備してあるので、近くのコンビニや飲食店に出かける際も安心です。ちなみに、ホテルのすぐ横にファミリーマートがありました。

 

プーケットエアポートホテルの金庫

 

ちなみに浴槽はなく、シャワーのみです。まあ、体や髪を洗う分には十分ですよね。

 

プーケットエアポートホテルのシャワー

 

もちろんwi-fiも完備です。wi-fiのパスワードは受付の際にもらえます。

 

wifi完備

 

施設の中央にプール

 

大きなリゾートホテルと比較すると寂しいですが、敷地の中央にプールがついてます。僕は2〜3時間このプールで遊んでました(笑)。

 

敷地の中央にプール

 

リゾートホテルチックな像の置物や

 

リゾートホテルチックな像の置物

 

大きな南国の植物

 

大きな南国の植物

 

パラソル付きのビーチチェア

 

パラソル付きのビーチチェア

 

南国気分を味わえる雰囲気は一応(一応という表現は失礼ですが...)あります。

 

料金の割には非常に快適でしたし、サービスも充実してて良かったです!

 

無料レンタルサイクルもある

 

個人的に一番嬉しかったのが無料レンタルサイクルサービスです。

 

無料レンタルサイクルサービス

 

フロントに声をかけると鍵を貸してくれます。近くにビーチがあるので、時間がある方はぜひ海を見に行ってみてください。一番近いビーチまで自転車で約7分程度でした。

 

ホテルから一番近いビーチ

 

デイユースホテルの選び方

 

ざっくり、僕の体験談も交えてプーケット空港での空き時間の行こう活用法を紹介しましたがいかがでしたか?最後にホテルのデイユース利用を考える際のポイントをご紹介しておきます!

 

  1. プーケット空港からなるべく近いホテルにする(徒歩圏内)
  2. Wi-Fiやアメニティが充実しているホテルにする
  3. 10,000万円以下のホテルにする
  4. 荷物が多い場合は送迎サービスがあると良い

 

以上です。プーケット国際空港で長い待ち時間が発生した際はぜひホテルのデイユースを検討してみてくださいね!

≫プーケット空港近くの安いホテルを探す

-ピピ島, 国内・海外旅行

Copyright© 僕の出身は福島県です , 2019 All Rights Reserved.