僕の出身は福島県です

旅行とかき氷とカフェとWEBデザインのブログ

国内・海外旅行

家族旅行で海外ならココがおすすめ!海外旅行を楽しむ為の注意点や費用は?

更新日:

家族で海外旅行

どうも。旅行大好きしゅがー(@5atotaku)です。

少し前にハネムーンの記事を書きましたが、なかなかご好評だったようで、また旅行に関係する記事書こうかな〜って悩んでたら「あ、家族旅行もいいかも」ってひらめいて、記事にしてみました。

今回の記事は家族で行く海外旅行がメインテーマです。国内旅行をお探しの方はごめんなさいね。家族で海外旅行に行くならココということで、おすすめの旅行先の紹介や、注意点、そして費用のお話などをしたいと思います。ぜひ参考にしてみてくださいね。

スポンサーリンク

子供、高齢者がいても安心・安全な場所を選ぼう

家族旅行の場合、子供がいたり、お年寄り(高齢者)も一緒のことが多いと思います。治安が悪い場所移動が大変な場所はなるべく避けた方がいいですね。ストレスが溜まってしまって、旅行中に体調を崩してしまった...という話はよく聞きますし、変な感染症にかかってしまったら大変です。特に子供やお年寄りはそのような感染症に免疫が少ないので注意が必要です。

家族旅行におすすめな旅行先は

  • 移動時間がなるべく少ない国
  • ある程度治安がいい国
  • 家族全員が楽しめる国

です。治安が悪い国や移動時間が長いアメリカやヨーロッパ方面への旅行を希望する方も多いのですが、ダメとは言いません。お子さんやお年寄りの方の体力などを考えて計画を建てましょうね。

家族旅行におすすめな旅行先はココ

では、実際に旅行するとなるとどの国がおすすめなのでしょうか。先ほどあげた条件を元に、家族旅行におすすめできる旅行先をいくつかあげてみたいと思います。

最近では大手の旅行会社が家族旅行特集のページを設けて、家族旅行におすすめのプランを打ち出してます。HIS(エイチ・アイ・エス)日本旅行は家族旅行特集に力を入れていて、コンテンツも非常にわかりやすかったですね。

アジアの海、ビーチリゾート旅行で一番安い方法はコレ!おすすめはツアー?

どうも海大好き人間のしゅがー(@5atotaku)です。こんにちは。 実際にアジアのビーチリゾートを何ヶ所か周ってみて大体の相場や狙い目の時期、安く旅行する方法はある程度把握しているつもりです。僕が実 ...

続きを見る

移動時間短めのリゾートグアム

グアムの景色

グアムは家族旅行の定番中の定番ですね。何と言っても、日本からの移動時間は3時間半と短めですし、現地の治安もいいのでおすすめです。また、日本人観光客が多く、日本語が通じることが多いので何かあっても安心です。

家族で楽しめる観光地

恋人岬 グアムといえば恋人岬と言っていいほどメジャーな観光地です。恋愛・縁結びのパワースポットとなっていて、家族向けではないかもしれませんが、見る価値ありますよ。
タロフォフォの滝 戦争の歴史を物語るスポットです。タモンの中心地からは車で一時間と少し遠いですが、自然に囲まれた空間は家族の観光にぴったりです。
複合ショッピング施設 グアムには複合ショッピング施設が何箇所かあります。ブランド品や雑貨、洋服だけではなく、アメリカのお菓子屋、果物などを購入できます。家族でショッピングするのも楽しそうですね。

親日で過ごしやすい台湾

台湾の観光地九份

日本から4時間前後でいける台湾も人気ですよ。台湾はあのジブリの千と千尋の神隠しの舞台になった場所や夜市台北101など観光スポットが非常に多いです。食べ物も美味しいですし、親日の方が多い為、過ごしやすいと思いますよ。

家族で楽しめる観光地

九份 九份は日本人にとって一度は訪れたい場所ですよね。千と千尋の神隠しのモデルになった場所なんです。市街地から少し離れているので、移動が少し大変ですが、見る価値のある場所です。
十分 台北郊外にあるランタン上げが有名な地です。九份と同じエリアにあるので、セットで観光するといいでしょう。願いごとを側面に書いて空へ飛ばすと御利益があると言われています。
士林夜市 台湾最大の夜市スポットです。ゲームや生活雑貨、Tシャツやお土産が豊富に揃っていて、ウィンドウショッピングだけでも楽しめます。

食べ物が美味しい韓国

韓国の商店街

一番手軽に行ける韓国もおすすめです。東京からだと2時間40分、大阪だと2時間弱で到着するので土日や三連休など短い日程でも行けます。僕の経験上、約8割は日本語が通じます(一般人除く)。道を聞いたり、試着したり、韓国の方とお話しする際も困らないと思いますよ。

家族で楽しめる観光地

Nソウルタワー ソウルの夜景を一望できるタワーです。定番の観光スポットで、一年中多くの人で賑わっています。ゴンドラを使って山を登るんですが、それもまた楽しいですよ。
明洞 韓国の原宿と言われている若者の街です。特に女性の方は、コスメやスパ、マッサージが楽しめるのでおすすめです。有名な食べ物屋さんも多いですよ。
景福宮 歴史を楽しむなら景福宮ですね。ソウル市街地からも近いですし、泊まるホテルによっては歩いて行けます。

のんびり過ごすならサイパン

サイパンの綺麗な海

グアム同様、日本からの移動時間は3時間半と短めです。グアムよりも田舎で、自然を楽しむ、ゆっくり過ごしたい方にはサイパンをおすすめします。海の透明度が高いと評判のマニャガハ島もありますよ!

家族で楽しめる観光地

マニャガハ島 サイパン本島も海が綺麗ですが、マニャガハ島はもっとすごいです。本島から船で10分ほどで行けるので、手軽に行けます。
日本刑務所跡 日本統治時代の刑務所が当時の姿で残っています。歴史に興味がある方におすすめですね。
T ギャラリア サイパンにもショッピングモールがあります。免税でブランドのバッグやコスメが購入できるのでお得ですね。家族でふらっと立ち寄ってみましょう!

家族旅行に外せないハワイ

ハワイのワイキキビーチ

移動距離は今まで紹介した旅行先と比較すると長めですが、家族旅行に外せない場所です。ハワイまでの移動距離は6時間半〜7時間前後です。治安は良好ですし、海は綺麗だし、お店はたくさんあるしで、家族で過ごすには最高の場所です。年末年始や夏休みを利用してハワイに行く方も多いですよ。

家族で楽しめる観光地

ダイヤモンドヘッド ハワイのシンボル的な存在のダイヤモンドヘッドは人気の観光地です。海はもちろん美しいワイキキ全体を一望可能な絶景スポットです。
ラニカイ・ピルボックス こちらも絶景スポットとして人気です。インスタグラムでよく見かけますね。カイルアの海を一望でき、観光客だけではなく現地人からも人気のスポットです。
ワイキキビーチ 島の中心地ホノルルにある世界的に有名なビーチです。4km続くこのビーチは透明度抜群で、多くの人で賑わってます。

家族で海外旅行の費用はやっぱり高い?

リゾート地の写真

1人で旅行するのとはわけが違いますからね。5人で旅行した場合、単純に考えて1人の料金×5人が旅費になります。もし1人あたりの費用が10万円だとしたら合計50万円となります。高いですね...。

家族全員が自立していれば割り勘なども可能ですが、子供がいる場合や、親の費用を負担する場合はそこそこの旅費を覚悟した方がいいでしょうね。

予約は早めにしよう

予定、ギリギリの予約は旅費が高くなってしまいますのでご注意を。なるべく早めにスケジュールを決めて、遅くても3ヶ月程度前には予約した方がいいでしょうね。費用の安いプランからどんどんなくなっていきますので、特にツアーは早いもんがちですよ!

エイチ・アイ・エスなどのバーゲンをうまく利用すると、ハワイが1人5万円前後とか普通にあります。5人で行く場合、25万円ですので非常に安いですね。

大型連休を外そう

当たり前ですけど、GWやお盆期間、年末年始の旅行はめちゃめちゃ高いです。年末年始にハワイに旅行する場合、1人30万の費用がかかります。5人家族だと...150万です。家計に大打撃ですよ。

家族旅行の場合は大型連休は避けてスケジュールを組むようにしましょう。どうしても大型連休がいいという方は、1日ずらして帰ってくるとか、1日早く出発するなどをすれば少し予算を抑えることができますので、調整してみましょう。

家族旅行の注意点

せっかくの楽しい時間が台無しになってしまわないように、家族旅行中の注意点もしっかり把握しておきましょう。

空港のロビーの写真

お金の管理は分散させる

誰か1人にお小遣いを管理させるのではなく、大人何人かで分散させることをおすすめします。また、大金は持たず必要最低限のお金を所持するようにしましょう。海外旅行におすすめなクレジットカードで支払いをするという手もありますね。

誰か1人がみんなのお小遣いをまとめてもってしまうと、無くした時大変です。一文無しになったら食事もできませんし、空港までの移動もできないという最悪な事態も考えられます。そのような最悪な事態にならないために、必要最低限のお金しか持ち歩かない分散させるを徹底しましょう。

もしもの時の集合場所、連絡先を決めておく

迷子になったり、はぐれたりした際の集合場所、連絡先は必ず決めておきましょう。携帯が使えるから大丈夫と思っていたら痛い目をみますよ。海外で携帯を使用すると高額な料金が発生しますし、事業者によっては携帯が通じないということもあります。

そのような時のために、必ず集合場所と連絡先を決めておきましょうね。特に子供は1人でどこかに行ってしまうことがあるので、要注意です。

子供の携帯利用には目を光らせよう

子供はゲームが大好きです。一度ダウンロードしたアプリでも通信が発生するため、海外でポケモンGOなんて開いたら大変です。LINEやSNSも同様です。データ通信量定額のプランに加入していても、海外で使用すると適用外になります。

どうしても海外でゲームやLINEをしたい場合はイモトのWifiをレンタルしていきましょう。国にもよりますが、1日1,000円以下でインターネットを楽しめます。しかも、家族で1台借りれば複数の携帯で接続ができるので非常にお得です。

インターネットは必需品ですし、観光地を探したり、地図を見たりする時も非常に役に立つと思いますよ。

>>HIS(エイチ・アイ・エス)日本旅行の家族特集で探す

まとめ

家族旅行の記事はいかがでしたか?家族で海外をお考えでしたらぜひ参考にしてみてくださいね!

海外に家族で行くのは一つの夢ですね。お金があれば...。仕事をゆっくり休める時にでもリゾート地に家族で旅行したいですね。

-国内・海外旅行

Copyright© 僕の出身は福島県です , 2018 All Rights Reserved.