僕の出身は福島県です

旅行、かき氷好きWEBデザイナーのブログ

ランカウイ島 国内・海外旅行

ランカウイ島散策!写真で伝える、治安や街並みやショッピングモールなど【観光編】

更新日:

ランカウイ島の現地のお店

 

ランカウイ島に関する記事は今回で5記事目になりました。ランカウイ島の魅力が詰まっていますので、ぜひ全て読んでくださいね。

 

さて、今回の記事ではランカウイ島散策ということで、宿泊したメリタスペランギビーチリゾートスパから徒歩で行ける範囲で散策してきましたので、その時に撮影した写真と共に町の魅力を紹介していきます。

 

 

スポンサーリンク

 

宿泊したホテルの周りは治安がいい

 

今回宿泊した、メリタスペランギビーチリゾート&スパというホテルの周りは比較的治安がいい場所だったので、徒歩で行ける範囲で街探索をしてきました。

 

メリタスペランギビーチリゾート&スパの正面

 

宿泊先であるホテルの目の前には大きな通りがありました。その通りが結構栄えてて、現地の飲食店やショッピングモール、お土産屋さん、ファーストフードなど色んなお店が立ち並んでいます。

 

大きな通り

 

先ほども紹介した通り、宿泊したホテル付近は治安がよく、夜でも普通に徒歩で出歩いていました。同じ日本人や、アメリカ・ヨーロッパ系の観光客も多いので、安心して観光できると思います。ランカウイ島は、セブ島のような詐欺やぼったくりは少ない気がしますね。まず、町を歩いていて声をかけられることは一切ありませんでした。

 

あ、治安がいいと言っても、編な場所には行かない、変な人にはついて行かない、お金は最低限に...など自分の身は自分で守りましょうね

 

バイクが走っている大通り

 

車通りが激しく、運転が荒い方が多いので、歩行の際は注意しましょう!

 

ランカウイ島の街並み

 

ランカウイ島の街並み・風景をたくさん写真に納めてきたので、ご紹介しますね。東南アジアの雰囲気全開ですよ!まず、ホテルから一番近くの現地レストラン。夜はライトアップされて雰囲気抜群みたいですよ。美味しいシーフード料理が食べれるみたいです。

 

現地のレストラン

 

マレーシアにもあるんですね。「ガチャポン」。少しテンション上がりました(笑)。

 

マレーシアで発見したガチャポン

 

大量の椅子が積み重なってます。恐らくオープン前の飲食店でしょう。夜は少し涼しくなるので空の下で食事も良さそうですね。

 

オープン前の飲食店

 

果物屋さん発見。100円以下で新鮮な果物が食べれます。お店によってはフレッシュジュースで提供してくれるところもありました。

 

現地の果物屋さん

 

こんな落書きも発見。ここだけ見ると治安悪そうですけど、そんなはないはず...(笑)。

 

壁の落書き

 

日本でもお馴染み、セブンイレブン発見!しかも24時間営業してます。

 

セブンイレブンの看板

 

雰囲気抜群のイタリアン&メキシカン料理屋さんはこちら。実際にここで食事しましたけど、なかなかでしたよ。何よりも量が多くてビビりました(笑)。

 

イタリアン&メキシカン料理屋さん

 

両替屋さんやバイクレンタル屋さん、アクティビティ代理店、お土産屋さん、雑貨屋さんなど色んなお店が並んでいるので、この大通りで半日は過ごせます。

 

雑貨屋さんなどの色んなお店

 

海もすぐ行けるので、何なら水着+Tシャツと姿で散策してみるといいでしょう。

 

プライベートビーチの白い砂浜

 

ショッピングセンターや水族館も徒歩圏内

 

メリタスペランギビーチリゾート&スパのロケーションには本当に感謝です。水族館や

 

水族館

 

ショッピングセンターも

 

ショッピングセンター

 

徒歩圏内でした。先ほど紹介した大通りか海沿いを30分程度歩けば到着します。暑いのでマメに水分補給をしましょうね。水族館は入りませんでしたが、ショッピングモールはお土産を購入するのに使いました。

 

大量のスーツケース

 

かなり派手なスーツケースが店頭に並んでました。ディ○ニーや機関車トー○スなどこれ著作権的に大丈夫?ってものもたくさん売られてます(笑)。

 

スターバックス発見

 

こちらも見覚えがあるお店、スターバックス発見。

 

スターバックス

 

ちょうど喉も乾いていたので、スタバってきました。

 

スターバックスのロゴ

 

せっかくランカウイ島にきているのにスタバって少し勿体無い気もしますけどね(笑)。お店の中は日本とほとんど変わりませんでした。

 

スターバックスの店内

 

相変わらず、おしゃれな空間ですね。

 

壁にかかったおしゃれな絵

 

スタバではバニラクリームフラペチーノを注文しました。

 

バニラクリームフラペチーノ

 

日本のサイズより一回り大きかったですね。値段や味は日本と何ら変わりませんでしたね。

 

現地コンビニ・スーパーは節約にぴったり

 

ホテルの食事はちょっぴり高めですよね。なるべく節約したい人は現地の飲食店やスーパー・コンビニを利用して出費を抑えましょう。ベトナムのフーコック島に行った時も現地コンビニを利用してだいぶ節約してました。

 

ジュースやスナック菓子はホテルの3分の1以下で購入できます。そう考えると、ホテルで買うのが勿体無いですよね。今回は24時間営業の現地スーパーで食料を買いだめしました。

 

現地で発見したコンビニ・スーパー

 

購入した食料はこちら。

 

お菓子やジュース

 

ジュースにチョコレート、スナック菓子、クッキー...など(一部)。ホテルで購入する金額よりもかなり安い金額でGETできました。食費を抑えればアクティビティとか現地ツアーにお金を回せるので、旅行を思いっきり楽しみたいという方はぜひ参考にしてみてくださいね。

 

まとめ

 

ホテルのロケーションが良かったので、本当に助かりました。近くにコンビニやスーパーがあるだけでだいぶ節約になりますからね。ロケーションはかなり重要ですよ!

-ランカウイ島, 国内・海外旅行

Copyright© 僕の出身は福島県です , 2018 All Rights Reserved.