僕の出身は福島県です

旅行、かき氷好きWEBデザイナーのブログ

国内・海外旅行

飛行機の移動時間におすすめグッズはこれ!エコノミーでも快適・便利

更新日:

飛行機移動におすすめのグッズ

 

飛行機の移動時間が毎回苦痛なしゅがー(@5atotaku)です。

 

海外旅行に長時間移動は付きものですね。ドラえもんのどこでもドアみたいな便利な道具が発明されない限り、海外旅行には長時間移動が必要です。特にエコノミー席は身動きが取れないくらい狭いですし、隣の席の人との距離が近いので居心地最悪です。ビジネスクラスやファーストクラスに座れるくらいの経済力があれば...。と苦悶するのでした(笑)。

 

恐らく同じ悩みを持った方も多いのではないでしょうか?そのような方に、エコノミークラスでも快適に過ごせる便利グッズがあったので、紹介しようと思います。

 

スポンサーリンク

 

海外旅行は長時間移動が必須

 

海外旅行には長時間移動が必須です。グアムや韓国など比較的近い国でも2〜3時間の移動時間がかかります。ヨーロッパやアメリカ本土は十数時間の移動が必要です。考えただけでも苦痛ですね...。

 

日本からの移動時間は以下の通り。一部の国だけ紹介しますね。

韓国 約2.5時間
台湾 約3.5時間
 グアム・サイパン 約3.5時間
 セブ島 約5時間
タイ 約6時間
バリ島 約7.5時間
オーストラリア 約9時間
イギリス 約12時間

 

 

この所要時間見ると本当にどこでもドアが欲しいですね。エコノミークラスで12時間のフライトとか、本当に地獄だと思います....。

 

エコノミー席でも快適・便利グッズはこれ

 

長時間のフライトは思った以上に身体に負担があります。飛行機を降りた後に体調が悪くなった、具合が悪くなったという経験をしたこともあるのではないでしょうか?

 

エコノミー席だから...と諦めている方も、騙されたと思って使ってみましょう。飛行機の長時間移動を快適・便利にするおすすめグッズを紹介します!

 

移動で体調を崩してしまって旅行先でぐったり...なんて非常に勿体無いですよ...。

 

定番のネッククッション

 

≫amazonで探す
≫楽天で探す

 

よく見かけるネッククッションです。ネッククッションは空気を入れて膨らませるものが多いので、使う時だけカバンから取り出して使えます。荷物にならないので、持ち運びにも困りません。

 

特に深夜の長距離移動の場合は睡眠を摂る方も多いのですが、窓際じゃない場合寄りかかる場所がなくて困るんでですよね。首が固定されてないと爆睡できませんし、首が凝って大変です。そのような時にネッククッションは大活躍です。値段も1,000円前後とお買い得だと思いますよ!

 

あると便利フットラック

 

 

≫amazonで探す
≫楽天で探す

 

足をリラックスできる便利グッズ、フットレストも欠かせません。こちらも、コンパクトにまとめられるので持ち運びに困りませんね。足を伸ばしてリラックスできるので、睡眠の時に限らず大活躍するでしょう。使い方はとても簡単です。スライドテーブルにベルトを引っ掛けて吊るすだけです。

 

気圧変化を緩やかにする耳栓

 

 

≫amazonで探す
≫楽天で探す

 

飛行機に乗ると気圧の変化で耳が痛くなりませんか?あれかなり不快ですよね。そんな方に、気圧コントロール機能付きの飛行機専用耳栓がおすすめです。もちろん普通の耳栓と同じく、周りの声を遮断できます。飛行機のエンジン音、赤ちゃんの鳴き声など睡眠の妨げになる音はシャットアウトできます。

 

うつぶせ寝できる抱き枕

 

 

≫amazonで探す
≫楽天で探す

 

普段うつ伏せで寝ている方もこれで安心!うつ伏せできる抱き枕。写真を見ていただくとわかりますが、足置きにもできる優れものです。しかも、かなりコンパクトに畳めるので荷物にもなりません。膨らますの大変そう...って思っているあなた!これ30秒で膨らませられるエア式なんです。これがあれば嫌でも寝れそうですね。

 

明るいのが苦手な方はアイマスク

 

 

≫amazonで探す
≫楽天で探す

 

明るい場所では寝れないという方にとって必須アイテムですね。アイマスク。睡眠を妨げる光を完全に遮断できるようにデザインのアイマスクも販売されているので、じっくり選びましょうね。

 

ワンランク上の座り心地フライトシート

 

 

≫amazonで探す
≫楽天で探す

 

写真だけ見てもどう使うかわかりませんよね。簡単に説明すると飛行機用の座布団です。お尻が痛くならないように敷きます。空気を入れて膨らませるタイプなので、かなりコンパクトにまとまります。

 

まとめ

 

飛行機の移動で疲れてしまうのは、せっかくの旅行ですし非常にもったいないですよね。エコノミークラスでも快適グッズがあれば疲れることなく移動が可能かもしれませんよ。気になる商品があれば試してみましょうね!

-国内・海外旅行

Copyright© 僕の出身は福島県です , 2018 All Rights Reserved.