僕の出身は福島県です

旅行、かき氷好きWEBデザイナーのブログ

英語(TOEIC対策)

電車通勤中のtoeic勉強なら英語参考書よりスタディサプリのアプリがおすすめ

更新日:

電車通勤中のtoeic勉強なら英語参考書よりスタディサプリ

 

電車通勤をしている方の中には時間を有効活用して、資格試験勉強語学勉強にあてたいと考える方も多いと思います。youtubeを観たり、ゲームをしたりして移動時間を過ごすのもいいですが、自分のスキルアップの為に勉強をするのも大事ですよ!

 

僕も最近、toeicの勉強を開始しまして、もう少し勉強したらtoeicの試験を受ける予定です。初めて受講するので現在のスコアは不明ですが、Fラン大学卒ということもあって恐らく350点〜400点程度の英語力程度だと思います。まずは勉強して600点を目標に頑張ります。結果は出た段階でご報告するつもりですので、ブログをチェックしといて下さいね。

 

 

今回の記事では、電車通勤中にtoeicの勉強をしたい方に向けて、僕が実際に利用しているスタディサプリというアプリの紹介メリット他のtoeic教材との優位性などを中心にお話しします。電車通勤中以外でtoeic勉強をしたいとお考えの方にも十分おすすめできるアプリですので、少しでも興味がある方、気になる方は参考にしてみてくださいね!

 

スポンサーリンク

 

toeicの参考書で勉強して挫折した経験あり

 

実は20代前半にシェアハウスで生活していた時があって、その時にtoeicの勉強をしていました。toeic受講経験が何度もあって800点以上スコアがある知人からおすすめの参考書を教えてもらって勉強を始めましたが挫折してしまい、現在に至ります。

 

海外旅行が大好きで英語が必要になる事が多いことと、特技を増やしたいという理由からもう一度チャレンジしたいと思い勉強を開始したというわけです。

 

単語帳の絵

 

参考書で勉強してtoeicのスコアが伸びれば一番理想なのですが、うまくいきませんでしたね。理由としては以下のような事が挙げられます。

 

  • 3日坊主になってしまった
  • 自宅でしか参考書を開かなかった
  • モチベーションが続かなかった

 

つまり、意思が弱かったという事です。なんとな〜くだらだら勉強したけど、楽しくないし、勉強の成果が出ているのか不明だし...の悪循環でせっかく購入した参考書も宝の持ち腐れ状態に。参考書が悪いのではなく、僕の意思の問題なのです...。あと、参考書って結構分厚くて荷物になりますよね?毎日持ち運ぶのが怠かったというのも続かなかった理由に挙げられると思います。

 

きっと、同じような経験をしている方もいるのではないでしょうか。

 

スタディサプリでの勉強は順調

 

今回、この記事でおすすめするスタディサプリを使ってからはかなり順調に勉強ができています。あとは結果が出れば最高なのですが(笑)。

 

その証拠にスタディサプリのマイページの情報を載せちゃいますね↓↓

 

スタディサプリの効果実績

 

とてもシンプルなマイページです。今回載せているのはPC版なのですが、スマホ版もほぼ変わりません。順番に紹介すると、

 

  1. 総学習時間:46時間33分
  2. 連続学習日数:58日
  3. 今週の学習状況
  4. 今週の学習時間:2時間15分(目標4時間)

 

などが、記録されています。スタディサプリをスマホにインストールしてから、1日も休む事なく勉強ができています。まだ、2ヶ月程度ですけど、僕にとってはかなりの進歩なのです(笑)。

 

勉強の成果はというと、かなり実感できています。toeicのスコアが上がったという証拠があれば、説得力が増すのですが...。現時点では感想程度の事しか伝えられませんが、このアプリだから継続できているとハッキリと言えますね。

 

 

スタディサプリのメリット

 

僕が実際に利用しているスタディサプリのメリットをまとめてみました。僕のように意思が弱くて、toeicの勉強がなかなか続かないという方に本当にお勧めできるサービスですよ。

 

パソコンと勉強道具

 

参考書を持ち運ばなくていい

 

参考書でtoeicの勉強をする方の一番のデメリットは参考書を持ち運ぶ必要があるという点です。toeicの参考書は結構分厚いですし、常に持ち運ぶとなると結構大変です。また、広げると幅をとってしまう参考書もあり、電車の中だと周りの人に迷惑がかかる恐れも出てきます。吊革につかまりながらの勉強も、分厚い参考書の場合は危険ですよね...。

 

アプリの場合はスマホの持ち運びだけでOKなので、ポケットに収納できます。電車の中のスマホ操作のマナーさえ守れば、周りの方に迷惑をかける心配もないでしょう。

 

勉強時間や間違った問題の記録が残る

 

参考書の場合、自分の勉強時間が記録される事はありませんし、間違った問題もペンで印をつけない限り把握できません。

 

スタディサプリの場合、自分の勉強時間がリアルタイムで記録されます。「1日1時間勉強しよう」「1週間に最低4時間勉強しよう」など目標が立てやすくなります。間違った問題を繰り返し勉強できる点も非常に大きなメリットだと思います。自分の苦手な箇所が記録されるのは本当にありがたい機能だと思いますよ。

 

リスニング問題に慣れることができる

 

参考書の場合は基本的に読んで学習したり、問題を解いて勉強をします。アプリの場合はリスニング問題を実際に聴いて問題を解けるのでリスニング問題に慣れることができます。参考書も音声提供やCDが付録されている場合もありますが、いちいちダウンロードしたり、CDから音声を落としたり手間がかかります。

 

アプリの場合はスマホにイヤフォンを挿すだけでOKなので楽チンです。毎日、英語を聴くことで、リスニング力が嫌でも身につくので効率的ですよ!

 

いつでもどこでも(電車以外の場所でもOK)

 

電車の中の風景

 

スタディサプリはスマホで全て完結できるので、移動中、自宅、外出先と時間を見つけて勉強が可能です。電車の移動中以外にも、待ち合わせの空き時間や、お昼休みなど、スマホさえあれば勉強できてしまう点も大きなメリットだと思います。単語問題については1分以内で終わるので、「友達が待ち合わせに5分遅刻してる..」という時でもサクッと勉強できちゃいます。

 

toeicのプロが作った問題集

 

toeicを受け続けているtoeicのプロが作った問題集なので、アプリの問題を解く=toeic対策になります。解説も丁寧ですし、かなり効率よくtoeicの勉強ができます。特に関正生講師の動画講座が非常にわかりやすく、時間も5分前後なので集中して受講できます。この動画コンテンツがあれば、わざわざtoeicの学校に通う必要はないでしょうね。

 

月額料金が高いので、勉強しなきゃってなる

 

スタディサプリは普通のアプリと違って月額2,980円と料金が高いです。高い料金を支払っているからこそ「勉強して元をとらなきゃ」という気持ちが強くなります。意思が弱い人間には、この不思議なプレッシャーが一番です(笑)。と言っても、toeic対策の学校に通う費用と比べたらめちゃめちゃ安いです。学校に通ったら月額10,000円以上はかかりますからね。月額2,980円でこれだけ充実したコンテンツを使い放題だったら安いと思いますけどね。

 

≫まずは7日間無料体験で試してみる

 

まとめ

 

スタディサプリを使ってまだ、2ヶ月弱ですので、半年程度勉強したらtoeicを受講してみようと思います。その際はtoeicのスコアをこのブログにUPする予定ですので、お楽しみに!

-英語(TOEIC対策)

Copyright© 僕の出身は福島県です , 2018 All Rights Reserved.