僕の出身は福島県です

旅行、かき氷好きWEBデザイナーのブログ

ふわふわかき氷 東京のかき氷屋さん

【桜新町】雪うさぎのかき氷レビュー!夜も営業してる駒沢のかき氷屋さん

更新日:

雪うさぎのかき氷

 

今回は夜22時まで営業している桜新町の雪うさぎというかき氷屋さんにお邪魔してきました。かき氷専門店は遅くても19時には閉店するので、22時まで営業しているお店は本当に珍しいです。平日でも仕事終わりに食べに行けますね!

 

 

雪うさぎのかき氷の感想は、写真と共にご紹介していきますね。夜遅くまで営業しているかき氷屋さんをお探しでしたら、ぜひ雪うさぎに行ってみてください。

 

スポンサーリンク

 

夜まで営業しているかき氷屋さんは東京に2店舗

 

僕が知る情報だと、夜遅くまで営業しているかき氷屋さんは今回紹介する「雪うさぎ」と六本木にあるyelo(イエロ)というかき氷屋さんだけです。他に知ってるよという方は、ぜひ教えてください。

 

雪うさぎは夜まで営業している

 

雪うさぎに到着したのが21時半くらいだったのですが、こんな時間なのに外に待っているお客さんが何組かいました。さすが人気店ですね。15分程度待ち中に案内されました。

 

雪うさぎは桜新町駅と駒沢大学駅のちょうど中間くらいの位置にあります。若干ではありますが、桜新町駅の方が近いです。車の場合でも近くにパーキングがあって、1分程度にお店まで行けるので車で来るのもありです。大体1時間400円程度でした。

 

店内は結構広々してます。

 

雪うさぎの店内

 

席数は10席〜15席程度でした。席と席が離れているので、「隣の方とぎゅうぎゅうになって食べなければいけない」ということはないのでご安心ください。

 

天井には不思議な飾り付けがしてありました。

 

天井には不思議な飾り付け

 

花火なのか、お花なのか、雪の結晶なのかは不明です(笑)。そして、各席に、どこかで見たことのある、キャラクターを発見。

 

 

目がクリクリしてて、可愛らしいですね。

 

雪うさぎはメニューが豊富でトッピングもある

 

雪うさぎはかき氷メニューが非常に充実しています。一部紹介しておきます。

 

かき氷メニューが非常に充実

 

  • 塩キャラメルグラノーラ:850円
  • いちごのフロマージュ:900円
  • かぼちゃキャラメル:900円
  • ずんだクリームチーズ:900円

 

これらは、限定メニューで季節によって変わるようです。子供用のかき氷や、ミルク抜きのかき氷などの用意もありました。氷の味をそのまま楽しみたいという方は、ミルク抜きかき氷がおすすめです。

 

今回は限定品のいちごのフロマージュを注文しました。

 

いちごのフロマージュ

 

横に乗っているのは白玉です。

 

トッピングした白玉

 

白玉は+100円でトッピング可能で、かき氷との相性も抜群なのでぜひ合わせてお楽しみください。

 

かき氷のお味は...苺とマスカルポーネチーズ、そしてミルクの相性は抜群で、口の中でとろける感じが堪らなかったです。

 

苺とマスカルポーネチーズ、そしてミルク

 

いちご味、いちごミルク味とはまた違った味付けで、とても美味しかったです。

 

そして、こちらがミルク抜きのいちごかき氷です。

 

ミルク抜きのいちごかき氷

 

いちごと氷本来の味を楽しみたいという方は、これで決まりです。雪うさぎのかき氷は量が丁度よく、甘いものが苦手な方でも間食できると思いますよ!

 

雪うさぎの基本情報

 

名前 雪うさぎ
ホームページ 雪うさぎtwitter
かき氷写真 かき氷写真一覧
住所 東京都世田谷区駒沢3-18-2
最寄駅 桜新町駅
営業時間 11:30~23:00 定休日:月曜日(祝日の場合は営業)
来店時期 5月
待ち時間 1時間
おすすめ度 80点/100点

 

まとめ

 

夜の22時まで営業しているので平日の仕事帰りにふらっと立ち寄ることもできます。ただ、夜の時間も結構混んでいるので、時間に余裕を持って来店しましょう。閉店時間ギリギリだと受付終了などで入れない可能性も出るので、ご注意ください!

-ふわふわかき氷, 東京のかき氷屋さん

Copyright© 僕の出身は福島県です , 2018 All Rights Reserved.